研課題
J-GLOBAL ID:200904076707973752  研究課題コード:9800003740 更新日:1994年03月17日

インスリンの作用機序と肥満におけるインスリン作用の変化について

Mechanism of insulin action and alterations of insulin action in experimental obesity
実施期間:1985 - 1992
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
インスリンの作用機序はいまだ不明である.我々はインスリンにより活性化されるホスホジエステラーゼを用いて作用機構を研究し,合わせて肥満に伴なうインスリン抵抗性をも解明せんとするものである
キーワード (5件):
インシュリン ,  作用機序 ,  ホスホジエステラーゼ ,  肥満 ,  内分泌疾患
研究制度: 経常研究
研究予算: 1992年度: 1,200(千円)

前のページに戻る