研課題
J-GLOBAL ID:200904076747671236  研究課題コード:9800033967 更新日:2001年12月11日

ペネトレータ・モジュール用G/Jシステムの開発

Study on development of G/J system for penetrator module
実施期間:1993 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
ペネトレータ・モジュール月面貫入直前の最終フェーズでは,コールドガス・ジェット(G/J)を用いた 姿勢制御が予定されているが,G/J駆動電磁弁の応答時間遅れの計画値からのばらつきは,月面 貫入時に直接迎角として伝搬するために,その応答特性については高度の安定性が要請されて いる。その一方で,システムの重量軽減化について厳しい要請がなされている。 以上を背景に,現在,小型軽量の高速電磁弁を搭載したG/Jシステムを開発を継続している
キーワード (5件):
ガスジェット ,  月 ,  モジュール構造 ,  姿勢制御 ,  電磁弁
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る