研課題
J-GLOBAL ID:200904077251309908  研究課題コード:0250005626 更新日:2002年03月04日

総当たり法による乳牛・肉用牛の飼料設計支援プログラム

Supporting program for designing feeds for cows and beef cattle by round-robin method
実施期間:2000 - 2000
研究概要:
養分要求量を満たす飼料設計は経験を要する作業である。本プログラムは通常の飼養管理で用いる飼料の給与上限、下限と単価を入力すれば、7種類までの飼料について総当たりで充足率を計算し、指定した抽出条件を満たす複数の組合せ例を示すものである。
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
農林水産省

前のページに戻る