研課題
J-GLOBAL ID:200904077601190372  研究課題コード:0550029927 更新日:2005年10月25日

高品質豚肉の作出とトレーサビリティ確立

実施期間:2005 - 2007
研究概要:
標識遺伝子を導入した高品質豚の作出とDNA鑑定法の開発わ行う。また、豚肉の流通履歴、食べ頃の評価法を確立する。
プロジェクト名: 高品質豚肉の作出とトレーサビリティ確立
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 堀内 篤(プロジェクトリーダー)
研究予算: 2005年度: 28,696(千円)

前のページに戻る