研課題
J-GLOBAL ID:200904077726482642  研究課題コード:9800034572 更新日:1996年10月22日

心不全における腎障害の病態生理

Pathophysiology of renal damage in heart failure
実施期間:1995 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (6件):
研究概要:
我々は慢性うっ血性心不全では糸球体過剰濾過に基づく腎硬化症が起こっており,尿中微量アルブミンの測定が臨床的に有用であることを報告してきた。今回,尿中微量アルブミンの排泄を引き起こす生理活性物質を明らかにし,その制御により治療効果をあげることを試みる
キーワード (8件):
慢性腎不全 ,  TGFベータ ,  欝血性心不全 ,  腎硬化症 ,  アルブミン ,  病態生理 ,  検尿 ,  尿中排せつ
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 500(千円)

前のページに戻る