研課題
J-GLOBAL ID:200904077789063895  研究課題コード:0450021151 更新日:2004年11月08日

夏秋ギクの生産性向上と省力生産システムの開発と実証

Increase in productivity of summer autumn chrysanthemum and development and proof of laborsaving production system
実施期間:2002 - 2004
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
これまでの試験で多数の夏秋ギクから選抜した日長感応性品種を用い、特需期出荷の作型及び同一品種の継続出荷作型を開発する。また、無側枝性ギクの優良品種の選定及び直挿し育苗技術の確立により管理作業の省力化を図る。
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E374000000)

前のページに戻る