研課題
J-GLOBAL ID:200904078773322420  研究課題コード:9910000128 更新日:2003年12月15日

リモートセンシングを利用した山地災害地調査・森林管理支援

Investigation of disastrous mountainous area utilizing remote sensing and assistance to forest control
実施期間:1998 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
(目的)技術革新が著しいリモートセンシング技術の実用化を図るため、衛星データ解析及び簡易空中撮影技術の組み合わせ技術を開発し、山地災害地調査と森林管理に応用する。なお本事業に係る予算は、すべて郵政省(通信放送機構)の委託研究費であり、地元大学、県立試験研究機関、民間企業との共同研究によって実施される。共同研究を実施することによって、衛星データの効率的な入手や解析技術の擦り合わせ、さらには機材の共用等が可能になる。(事業内容)(1) 衛星データ解析のための現地照合技術の開発 (2) 簡易空中写真解析による面積計算システムの開発
キーワード (3件):
リモートセンシング ,  衛星データ ,  空中写真解析
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
総務省
研究予算: 2002年度: 500(千円)

前のページに戻る