研課題
J-GLOBAL ID:200904079256093922  研究課題コード:9800034375 更新日:1996年06月24日

発癌遺伝子の生物学的機能に関する研究 2)ショウジョウバエ・インスリン受容体(DIR)の生物学的機能とシグナル伝達を負に制御する新しい因子poxeyeの解析

Study on the biological function of carcinogenic genes 2) Analysis of the biological function of Drosophilidae insulin receptor, and the new factor, poxeye, that negatively controls signal transfer
実施期間:1993 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
1)fairy突然変異体の構造変化をさらに詳しく調べDIR欠損によることを確かめる。fairyホモとなった細胞の増殖率を測定し,増殖の異常がないかを調べる。2)poxeye遺伝子をクローン化し,産物を同定する
キーワード (8件):
発癌 ,  癌遺伝子 ,  ショウジョウバエ ,  インシュリン受容体 ,  信号伝送 ,  突然変異体 ,  クローン ,  遺伝子クローニング
研究制度: 経常研究

前のページに戻る