研課題
J-GLOBAL ID:200904079786658980  研究課題コード:9800031512 更新日:1998年02月24日

系統豚“ミヤギノ”を利用した系統間交雑豚の高品質豚肉生産に関する試験

Experiment on high quality pork production with utilization of pig strain Miyagino
実施期間:1992 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
本試験は,銘柄豚“ミヤギノポーク”生産技術の平準化と,肉質に付加価値を持たせ,より商品性の高い豚肉の生産を目指す。また,本試験を通じ,豚肉のうまさの指標(香り,良食味,脂質,軟らかさ,しなやかさ等)や機能性(栄養成分,脂肪酸組成等)についても明らかにしていく
キーワード (6件):
養豚 ,  ブタ ,  交雑育種 ,  豚肉 ,  品質 ,  味
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 681(千円)

前のページに戻る