研課題
J-GLOBAL ID:200904080174269575  研究課題コード:9800043615 更新日:2001年11月22日

細胞核内における染色体構造と動態および機能の相関解析 1)イネ人工染色体構築と導入植物を用いた解析 2)核および染色体蛋白を介した染色体動態と機能制御の探索と解析

Analysis of correlation among chromosome structure, behavior and functions in a cell nucleus 1) Analysis through rice artificial chromosome construction and introduction into cells 2) Exploration of behavioral and functional control of chromosomes by nuclear/chromosomal proteins
実施期間:1997 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
1)イネ人工染色体構築と導入植物を用いた染色体機能と動態の解析。このテーマでは,イネセントロメア構造の単離と解析を行った後,セントロメア,テロメア,巨大ゲノムDNAとしてイネYACクローン等を組み合わせて,イネ細胞に導入する。導入細胞より形質転換イネを作成し,種々な機能を発揮するための染色体上の要素を明らかにする。2)さらにDNAと相互作用する染色体上の,あるいは核構造体(マトリックス)中のたんぱくとの働き合いが,どのように染色体の動きを制御しているかをGFP融合たんぱくの挙動解析等で明らかにする。
キーワード (5件):
細胞核 ,  染色体 ,  植物細胞 ,  イネ ,  核蛋白質
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
農林水産省
研究予算: 2001年度: 54,000(千円)

前のページに戻る