研課題
J-GLOBAL ID:200904080465116024  研究課題コード:0350010985 更新日:2004年10月27日

県産清酒の品質向上に関する研究

Research on the improvement in quality of the Sake in Iwate Prefecture
実施期間:2002 - 2004
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
1.商品化して間もない「吟ぎんが」清酒のフォローアップと,新酒造好適米「ぎんおとめ」に関する技術情報を提供する。また,気候による米質の年次変化を分析し,仕込み前に新米の情報を提供して,酒質の安定化を図る。2.山田錦並の酒造好適米の開発については,農業研究センターとの協力体制をとり,当方で酒米分析と小仕込み試験を行い効率的な育種を推進する。3.新しいタイプの清酒を開発することにより新たな需要を掘り起こす。そのために,ガス圧や甘味・酸味等の酒質設計および仕込み配合等を検討し低アルコール酒の製造方法を確立する。
キーワード (2件):
酒造好適米 ,  低アルコール清酒
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E049000000)
研究制度: -
研究予算: 2004年度: 2,400(千円)

前のページに戻る