研課題
J-GLOBAL ID:200904081260340149  研究課題コード:9800013004 更新日:2003年05月14日

高温損傷の抑制及び回復技術に関する研究

Study on control and recovery techniques of high temperature damage
実施期間:1991 - 1993
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
クリープキャビティ等の高温使用に伴う材料損傷生成を抑制し、さらには回復させるメカニズムを明らかにする。それに基づき、個々の損傷の抑制及び回復する技術を導き出し、それらを総合化させた寿命延長化方法の具体的な提案を行う
キーワード (9件):
高温クリープ ,  クリープ回復 ,  微小亀裂 ,  格子欠陥 ,  動的回復 ,  疲れ寿命 ,  熱処理 ,  応力除去 ,  疲れ損傷
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省
研究予算: 1993年度: 650(千円)

前のページに戻る