研課題
J-GLOBAL ID:200904081782582681  研究課題コード:9800034118 更新日:2003年11月26日

北九州市における溶連菌・サルモネラ菌および腸管病原性大腸菌の流行状況調査

Epidemiology of Streptococcal, Salmonella and Enterophathogenic E.coli infection in Kitakyushu city
実施期間:1995 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
北九州市内に医療定点を設定し,そこで分離された患者由来の溶連菌・サルモネラ菌,腸管病原性大腸菌について,群別と血清型別さらにプラスミドプロファイル,病原因子検出等を行い,当市の流行状況を把握する
キーワード (10件):
福岡 ,  サルモネラ属 ,  大腸菌 ,  溶血性連鎖球菌 ,  疫学 ,  腸内細菌科 ,  流行 ,  血清型 ,  プラスミド ,  病原性
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 0(千円)

前のページに戻る