研課題
J-GLOBAL ID:200904081783557079  研究課題コード:9800019952 更新日:1998年08月28日

キシロオリゴ糖製造条件の検討

Examination of manufacuring conditions os xylooligosaccharides
実施期間:1993 - 1993
研究概要:
原料が天然物であるため,採取時期,粉砕法の違いにより分解抽出されるオリゴ糖の収率や性状に変動がみられる。本試験は高収率で純度が高いキシロオリゴ糖を製造するための適正な原料採取時期、粉砕法をベンチスケールで検討する
キーワード (7件):
キシロース ,  天然材料 ,  採取 ,  粉砕 ,  収率 ,  純度 ,  製糖
研究制度: 経常研究
研究予算: 1993年度: 0(千円)

前のページに戻る