研課題
J-GLOBAL ID:200904082156870930  研究課題コード:9800012425 更新日:2003年12月15日

高原地域における促成イチゴの生産性向上技術の確立

Establishment of the technique for higher productivity of forced Fragaria (strawberry) in highlands
実施期間:1991 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
高原地域の気象条件を活かし,促成イチゴの早期収穫・収量増加及び収穫期の拡大を図り,生産安定技術を確立する
キーワード (10件):
イチゴ ,  促成栽培 ,  高原 ,  農業気象 ,  収穫 ,  作物収量 ,  生産性 ,  農業経営 ,  高冷地農業 ,  気象条件
研究制度: 経常研究
研究予算: 1992年度: 700(千円)

前のページに戻る