研課題
J-GLOBAL ID:200904082609409091  研究課題コード:1360 更新日:2013年10月07日

フォトニック結晶による究極の光制御と新機能デバイス

実施期間:2000 - 2005
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
本プロジェクトでは、様々な人為的欠陥や発光体を含む3次元・2次元フォトニック結晶を開発し、発光や光伝播に与えるフォトニック結晶効果を明らかにすることを目的とした。その結果、(i)完全3次元結晶を用いた究極の発光制御の可能性の実証、(ii)2次元フォトニック結晶のバンド端を利用した新しい半導体レーザの実現と高性能化、(iii)2次元フォトニック結晶へ導入した点・線欠陥による光ナノデバイスの初めての実現、(iv)ヘテロ構造の概念の提唱と世界最大の閉じ込め効果をもつナノ共振器の実現等の世界をリードする成果を挙げることが出来た。
研究制度: 戦略的創造研究推進事業(チーム型研究)
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
研究予算: 0(千円)
報告書等 (2件):
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る