研課題
J-GLOBAL ID:200904082755374208  研究課題コード:9800014197 更新日:2003年12月15日

用・排水施設の水理機能の解明と設計手法の開発

Clarification of hydraulic functions and improvement of design methods in pipe line facilities
実施期間:1989 - 1994
研究概要:
(1)調整施設を含む用水路系の送配水機能の検討手法の開発。(2)急傾斜地小排水路の土砂挙動の解明。(3)塵介処理技術の開発。(4)長大用水路系における水理機能の解明。(5)農業集落排水管渠の水理機能の解明。(6)パイプラインにおける流量制御機能の解明と制御方法の改善。
キーワード (12件):
パイプライン ,  管内流 ,  水理学 ,  配管設計 ,  流量制御 ,  農業用水 ,  排水路 ,  調整池 ,  傾斜地 ,  土砂流送 ,  ごみ ,  廃棄物処理
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
農林水産省
研究予算: 1994年度: 0(千円)

前のページに戻る