研課題
J-GLOBAL ID:200904082985786165  研究課題コード:9800017415 更新日:1993年02月05日

練製品製造工程での遠赤外線の利用と沿岸小魚の冷凍すり身化

Use of far infrared radiation in producing process of fish jelly products and making freezed jelly products of small fish grown in littoral zone
実施期間:1992 - 1992
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
遠赤外線を水産練製品製造の「坐り」工程に利用し,製品の足及び食味に及ぼす影響及び土佐湾沿岸で水揚げされる小魚の冷凍すり身化について検討する
キーワード (10件):
練製品 ,  水産加工 ,  遠赤外線 ,  赤外線加熱 ,  すり身 ,  冷凍貯蔵 ,  水産資源 ,  沿岸漁業 ,  食品テクスチャ ,  味
研究制度: 経常研究
研究予算: 1992年度: 0(千円)

前のページに戻る