研課題
J-GLOBAL ID:200904083096888149  研究課題コード:9800042710 更新日:2006年02月02日

微小送り機構における表面粗さの影響に関する研究

Correlation of movement accuracy of slide bearing and roughness on slider surface
実施期間:1997 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
微小な送り機構において,軸受面の表面粗さと送り機構の運動精度との相関性を明らかにする。軸受は,すべり機構を対象とする。
キーワード (5件):
表面粗さ ,  滑り軸受 ,  滑り面 ,  送り装置 ,  運動機構
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 21,350(千円)

前のページに戻る