研課題
J-GLOBAL ID:200904083737026851  研究課題コード:9800042212 更新日:2001年12月11日

月周回衛星におけるレーダーサウンダーの開発に関する基礎研究

Basic study on development of radar sounder for lunar orbiter
実施期間:1995 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
計画されている月周回探査機より,1MHz〜8MHz帯短波レーダーを用いて,月の地下,数kmにわたる領域の岩石分布状態を探査する方式を検討した。4MHz〜8MHzの間で周波数掃引を行いつつ600watt〜800wattを送信することにより,月面下5kmまでの探査の可能性が明らかになってきた。また,1MHz固定で,特殊コーディングを行って1kwattを送信することによって20kmの深部まで探査する方法の検討に入った。地球上の岩石は結晶水を含むため減衰も大きく月との相似状態にはないが,それらの相異点を配慮しつつ,地上での基礎実験を行うため,予備調査に入った
キーワード (6件):
,  人工衛星 ,  探査 ,  岩石 ,  分布 ,  レーダ
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る