研課題
J-GLOBAL ID:200904084255849245  研究課題コード:9800011914 更新日:2003年11月17日

研炭の研磨性能に関する研究

Study on the polishing performance of abrasive charcoal
実施期間:1991 - 1992
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
漆塗膜の研磨には通常研炭を使用するが,その炭の硬度により異なる研磨面の粗さの実態把握と,塗膜硬度の研磨性能に及ぼす影響について試験研究を行い漆器製品の品質安定を図る
キーワード (11件):
うるし ,  塗膜 ,  研磨 ,  研磨剤 ,  硬度 ,  表面粗さ ,  木製品 ,  石炭 ,  品質水準 ,  安定化 ,  神奈川
研究制度: 経常研究
研究予算: 1992年度: 80(千円)

前のページに戻る