研課題
J-GLOBAL ID:200904084476742330  研究課題コード:0550030911 更新日:2005年11月25日

種子伝染性病源細菌の種いもからの検出技術の開発および大腸菌発現タンパク質を用いたウイルス抗体作製と簡易検出法の確立

実施期間:2005 - 2007
研究概要:
ジャガイモの種子伝染性病害を個別にあるいは網羅的に検出できる簡易・高精度な診断法を確認する。
プロジェクト名: ジャガイモ病害虫の簡易検出・高精度診断技術の開発
プロジェクト実施機関 (1件):
  • 独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構北海道農業研究センター北海道農業研究センター
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 眞岡哲夫(研究総括者)

前のページに戻る