研課題
J-GLOBAL ID:200904084514095491  研究課題コード:6000002076 更新日:2010年02月16日

皮革製品における品質の信頼性向上に関する研究

実施期間:2005 - 2007
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究分野 (2件): 高分子・繊維材料 ,  畜産学・草地学
研究概要:
皮革・毛皮製品の品質の信頼性を向上するために、以下の研究を行う。 1皮革・毛皮素材の判定技術の開発・確立 毛皮製品の品質表示及び素材鑑定に関する相談・クレーム等において科学的な素材判定が可能となるように、毛皮素材について形態学的顕微鏡観察による判定技術の開発・確立を検討する。 2皮革の染色堅ろう度に関する研究 現在の市場革は染色堅ろう度が非常に低いことを明らかにしたが、高堅ろう性染色革の開発が急務であることがわかった。このため高堅ろう性染色革の開発のための染色条件の検討を行う。
キーワード (6件):
染色革 ,  染色堅ろう度 ,  リン酸化染料 ,  毛皮 ,  毛小皮 ,  毛髄質
研究制度: -

前のページに戻る