研課題
J-GLOBAL ID:200904085270440716  研究課題コード:0250006996 更新日:2006年09月22日

優位サルと劣位サルのストレス反応 (相手先:京都大学霊長類研究所)

Stress reaction between monkeys of the superior rank and the inferior rank
実施期間:1993 - 2001
研究概要:
人間関係における心理的ストレスの身体に及ぼす影響を明かにする実験モデルとして、優位と劣位サル(赤毛)を同居させ、その時のストレス物質放出量の時間経過を測定する。また、同居の繰り返しによりその時間経過がいかに変化するかを調べる
キーワード (4件):
情動ストレス ,  病態モデル ,  サル ,  動物実験
研究制度: 共同研究
研究所管省庁:
厚生労働省
研究予算: 1996年度: 1,500(千円)

前のページに戻る