研課題
J-GLOBAL ID:200904085381933622  研究課題コード:0250003550 更新日:2003年11月12日

多次元データのあり方や取り扱いに関する研究開発 空間情報と時系列情報の統合化に関する研究開発 国土数値情報と衛星画像・気象情報統合化に関する研究開発

Research and development on the ideal way of multidimensional data and handling thereof: Research and development on unitization of space information and time series information: Research and development on unitization of numerical information on the land-satellite pictures and meteorological information
実施期間:1997 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
DEMを用いて流域を確定し気温と降水量を入力とする水収支モデルによって、流出髙を得て、流域流量と比較して検証する。植物フェノロジーの指標をリモセンデータで得て、実蒸散量との関係を明らかにする。(k2001.10)
キーワード (4件):
流域水収支 ,  植物フェノロジー ,  DEM ,  気候値メッシュデータ
プロジェクト名: 空間情報科学の確立のための空間情報のデータベース化に関する研究開発
プロジェクト実施機関 (1件):
  • 独立行政法人産業技術総合研究所
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 宮崎 光旗
研究制度: 科学技術振興調整費
研究所管省庁:
経済産業省
研究所管機関:
国立研究開発法人産業技術総合研究所

前のページに戻る