研課題
J-GLOBAL ID:200904085913763194  研究課題コード:9800005686 更新日:2001年12月11日

セル・オートマトンによる平面模様のデザイン

Pattern generation using cellular automata
実施期間:1986 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
1次元1近傍のセル・オートマトンが生成するパターンは,平面模様のデザイン技法に応用する大きな利点がある。すでに実用性の確認はできたので,ディジタル平面に制限された幾何学的変換を利用して既存モチーフから対称形,集合形などを導く技法を開発し,従来の模様製作技法も移植している。さらに,模様の半自動制作のための選抜評価関数の改良,陰陽交代模様の制作などその他の特有な手法の開発を検討している
キーワード (8件):
セルラオートマトン ,  パターン認識 ,  平面 ,  図形記述 ,  対称性 ,  評価関数 ,  変換 ,  画像変換
研究制度: 経常研究

前のページに戻る