研課題
J-GLOBAL ID:200904086284139845  研究課題コード:0250000059 更新日:2004年09月29日

間伐材等を利用した土木構造物の仕様基準の開発

Development of standard method for wooden erosion control stractures, used thinning wood
実施期間:2001 - 2003
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (8件):
研究概要:
間伐材の供給・利用やそれら木製構造物について,木材単体のみならず構造物としての木材使用に関する耐用年限の予測方法を検討する。さらに,これらの結果に基づき用途別の維持管理方法を考慮した仕様基準を明確にする。
キーワード (5件):
耐久性 ,  耐用年限 ,  木材腐朽 ,  強度低減率 ,  ステーク試験
研究制度: 経常研究

前のページに戻る