研課題
J-GLOBAL ID:200904086401020170  研究課題コード:0650034258 更新日:2006年07月31日

家族集積性の強い脳血管疾患の遺伝解析

実施期間:2006 - 2007
研究概要:
本研究は、日本人に多い脳血管疾患の内、遺伝的負荷の強い脳動脈瘤およびMoyamoya病の感受性遺伝子の同定を目指す。脳動脈瘤については、家系の追跡調査を行い、未発症者については、再度MRAを行う。新たに見出された発症者を加え遺伝解析を行う。Moyamoya病については、発症者が3世代に渡る家系の発掘を行い、候補遺伝子を検索する。脳動脈瘤では参加協力は家系群31家系273名、弧発例患者群469名、対照群416名の血液の寄贈を受けている。Moyamoya病は、現在の9家系に増やして検討を行う準備が完了した。倫理的検討については、既に京都大学医の倫理委員会の承認を得ている。

前のページに戻る