研課題
J-GLOBAL ID:200904086579365707  研究課題コード:0350012959 更新日:2005年02月28日

連続鋳造によるアルミニウム系高強度材料の開発

Development of the material having high tensile strength made of aluminum manufactured by continuous casting
実施期間:2003 - 2004
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
既存の連続鋳造設備の圧下装置を改造し、急冷凝固と超高歪みにより、成形性と加工性の高い材料の低コスト化と生産性向上効果を目指します。高負荷圧力圧延、粒界中の介在物の微細分散及び高速冷却圧延による微細組織化技術が確立できます。1加圧装置の設計、改造(圧下率を現状の3倍程度まで)2性能改善と生産性向上(材料の結晶粒の微細化など)3冷却ロールの効率化(冷却効果の改善など)
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E402000000)

前のページに戻る