研課題
J-GLOBAL ID:200904086776272850  研究課題コード:9800032594 更新日:2003年11月20日

分子間化合物が形成するミセルの構造変化に関する研究

Thermal transition of micellar structure formed by intermolecular compound between surfactants and phenol derivatives
実施期間:1995 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
難溶性フェノール類と界面活性剤が作る分子間化合物の水溶液は,極めて希薄な状態でも顕著な粘弾性挙動を示す。高分子状のミセルが存在することが顕微鏡観察で認められる。昇温すると狭い温度域で通常の粘性流体に移るので,ミセル構造変化に付随するエネルギー的側面を明らかにする
キーワード (10件):
分子化合物 ,  ミセル ,  ミセル形成 ,  分子構造 ,  フェノール類 ,  界面活性剤 ,  水溶液 ,  温度依存性 ,  粘弾性 ,  分子間ポテンシャル
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 800(千円)

前のページに戻る