研課題
J-GLOBAL ID:200904087459982180  研究課題コード:1606 更新日:2013年10月07日

高精度ゲノムアレイの開発と疾患遺伝子の探索

実施期間:2002 - 2007
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
これまで、100kb~数Mbにわたる大きさのゲノム異常をゲノムワイドに検出するシステムは存在しませんでした。本研究では、高精度ゲノムアレイを開発し、従来法では検出不能であった癌や遺伝疾患の微細構造異常を網羅的に探索して原因遺伝子を同定することを目標とします。本技術の開発は、癌治療の標的分子や癌個性診断のバイオマーカーの発見を可能とするだけでなく、自閉症や精神発達遅滞などの潜在的染色体異常の存在が示唆されている遺伝疾患の病態解明に強力なツールを提供します。
研究制度: 戦略的創造研究推進事業(チーム型研究)
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
研究予算: 0(千円)
報告書等 (2件):
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る