研課題
J-GLOBAL ID:200904087869789965  研究課題コード:9800008906 更新日:1996年07月03日

サイロライム法による豚皮の脱毛

Study on unhairing of pig skin by sirolime process
実施期間:1990 - 1993
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
SIROLIME(サイロライム)脱毛法は,皮革工場から排出される脱毛石灰漬け工程排水の汚濁負荷を著しく減少させることは,既に報告されている。平成4年度は,この脱毛法の第一段階で発生する硫化水素ガスを低減させるために,水硫化ナトリウム添加前に水酸化ナトリウムを用いて,pHを10〜11に保つことによって達成できることを明らかにした。平成5年度は,第二段階でさらし粉(次亜塩素酸ナトリウム)を使用することによって,発生する塩素ガスを低減するために,過酸化水素を代わりに用いた。その結果,塩素ガスの発生は著しく抑制されることが明らかとなった
キーワード (7件):
原皮 ,  脱毛 ,  前処理 ,  革 ,  硫化水素 ,  塩素 ,  加工条件
研究制度: 経常研究
研究予算: 1993年度: 11,756(千円)

前のページに戻る