研課題
J-GLOBAL ID:200904087905656128  研究課題コード:9800038354 更新日:1998年03月20日

豚の液状精液実用化試験

Study on actual application test on liquid state sperm of pig
実施期間:1996 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
豚の人工授精の普及定着化を目的として,液状精液の保存期間の延長や広域利用を図るための問題点について検討する。1)希釈保存精液の検討,2)希釈精液の保存日数の検討,3)成果実証
キーワード (6件):
ブタ ,  人工受精 ,  繁殖管理 ,  精液 ,  保存 ,  養豚
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 11,187(千円)

前のページに戻る