研課題
J-GLOBAL ID:200904088021840908  研究課題コード:9800032604 更新日:2003年12月15日

リゾスフィンゴ脂質の生理作用とその受容応答機構

Physiological actions and mechanisms of lysospingolipids through their putative receptor
実施期間:1994 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
細胞内セコンドメッセンジャーとして細胞内プールよりカルシウムを動員する既知のリゾスフィンゴ脂質作用に加え,リゾ脂質特異的な細胞膜受容体を介した応答も存在することを見出した。この細胞膜受容体の同定とクローニングさらにその受容応答機構を調べる
キーワード (7件):
スフィンゴ脂質 ,  細胞膜 ,  膜受容体 ,  cDNA ,  遺伝子クローニング ,  セカンドメッセンジャー系 ,  カルシウム
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 4,000(千円)

前のページに戻る