研課題
J-GLOBAL ID:200904088101996763  研究課題コード:0250002583 更新日:2003年02月12日

カプセル飛翔体の熱空気力学

Thermal aerodynamics of capsule flying object
実施期間:2000 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (7件):
研究概要:
惑星大気への突入や地球へのサンプルリターンの際に必要となるカプセル型再突入飛翔体について,高速から低速にわたる飛行特性,耐熱特性,緩降下システムなどに関して空気力学的な課題を抽出しカプセルの設計に必要となる基礎データの蓄積を図っている。この種のカプセル飛翔体ではシステムを可能な限り簡単化するため弾道飛行による再突入飛行を行わせるが,耐熱システムの選択と飛行経路および空力形状の選択についてミッションに応じて最適な選択を行うことが必要である。これらの熱空気力学的特性についての理解を深め実際の設計に反映させることを課題として研究を行っている。またカプセルの飛行力学的特性の上で重要な動的空力特性についても実験的研究を行い,カプセル背面の流れ場の安定性との関連において現象の理解を深めた。
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る