研課題
J-GLOBAL ID:200904088259308414  研究課題コード:9800045472 更新日:1998年03月04日

肺癌等のヒト固形腫瘍の発症・増悪に関わる分子病態解析 p53遺伝子異常と肺癌の臨床病態との関連及び分子疫学的検討

Molecular disease condition analysis on crisis and advance of human solid tumor such as lung cancer Relationship between p53 gene abnormality and clinical disease condition of lung cancer, and molecular epidemiological analysis
実施期間:1995 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (8件):
研究概要:
我々は,p53遺伝子の肺癌における異常を最初に報告し,さらに肺癌発症・進展の重要な分子病因であることを明らかにしてきた。本年度は,その肺癌患者の臨床病態や発症要因との関連について明らかにすべく検討を行った
キーワード (4件):
肺腫よう ,  発癌 ,  患者 ,  病態生理
研究制度: 経常研究

前のページに戻る