研課題
J-GLOBAL ID:200904088696588990  研究課題コード:9911004929 更新日:2002年12月20日

優良種畜の安定的大量生産技術の開発 1)ドナー細胞の作出技術の開発

Study on development of stable mass production technique of good quality kind of domestic animals: 1) Study on development effective production supplying technique of donor nucleus
実施期間:1999 - 2001
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
核移植技術を活用した高能力乳牛(スーパーカウ)・優良和牛(阿波牛)の増産技術を開発する。そのため,体細胞クローン技術では生体から簡易的で多量に確保可能な体細胞の培養方法を検討する。また,受精卵クローン技術では,ドナー胚の安定供給を図るため経腟採卵技術を検討する。
キーワード (6件):
核移植 ,  繁殖管理 ,  乳牛 ,  肉牛 ,  超音波診断 ,  受精卵
プロジェクト名: 先端技術等地域実用化研究促進事業
プロジェクト実施機関 (1件):
  • 独立行政法人農業技術研究機構 畜産草地研究所
研究制度: その他の研究制度
研究所管省庁:
農林水産省

前のページに戻る