研課題
J-GLOBAL ID:200904088762683656  研究課題コード:9800046773 更新日:2004年10月19日

生物種の隔離と分化における適応戦略の解明

実施期間:1996 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
生態系を構成する植物、動物及び微生物等広範囲な生物種を研究対象として、生物種の適応戦略による隔離、系統分化について生理・生化学的、集団遺伝学的、分子生物学的手法等を駆使して解析する。植物では環境適応戦略として重要な低温耐性、耐凍性及び凍結傷害等につき、細胞生理・分子生物学的解析を行い、動物では山間・離島に残存する在来種につき、地理的隔離や人為的隔離と品種間及び系統間における集団の遺伝的構造との関連を解析する。また病原微生物では病原性分化、レース変異等を生理生化学・分子生物学的に解析し多様性出現のメカニズム及び生物間相互作用との関連を解明する。
研究制度: 科学技術振興調整費による重点基礎研究
研究所管省庁:
農林水産省
研究予算: 1996年度: 13,859(千円)

前のページに戻る