研課題
J-GLOBAL ID:200904088779556054  研究課題コード:9800018941 更新日:2009年06月17日

レーダ雨雪量計を利用した利水のための降雨の短時間予測に関する研究

Study on the short time forecast of precipitation for water use with a radar rain and snow guage
実施期間:1992 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
豊平川流域のダム流入量予測精度向上のため,2次元レーダ,3次元ドップラーレーダによる降雨雪量観測データを用いた降雨予測モデルについて検討した
キーワード (12件):
降水量 ,  予測技法 ,  雨量観測 ,  Dopplerレーダ ,  ダム ,  流水量 ,  流出モデル ,  測定精度 ,  三次元レーダ ,  河川 ,  水利用 ,  雨量計
研究制度: 受託研究
研究所管省庁:
国土交通省
研究予算: 1994年度: 1,931(千円)

前のページに戻る