研課題
J-GLOBAL ID:200904089026255112  研究課題コード:9800020328 更新日:2001年03月30日

未利用粗悪粘土の湿式処理による瓦,れんがへの有効利用

Effective utilization of undeveloped raw soil as architectural earthenware raw materials
実施期間:1994 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
粗粒子を多く含有する未利用原料粘土の処理技術を構築するために,以下の項目について検討する。1)未利用原土のボールミルによる粉砕速度の検討,2)粉砕処理した原土スラリーの脱水速度の検討,3)原土スラリーの脱水速度に及ぼす分散剤の添加効果
キーワード (10件):
,  煉瓦 ,  粘土 ,  資源再生 ,  ボールミル ,  粉砕速度 ,  スラリー ,  脱水 ,  物理的性質 ,  化学的性質
研究制度: 経常研究

前のページに戻る