研課題
J-GLOBAL ID:200904089188431941  研究課題コード:6000002446 更新日:2009年01月19日

双方向通信による酒造データの共有活用について

実施期間:2003 - 2003
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究分野 (2件): ソフトウエア ,  メディア情報学・データベース
研究概要:
酒造メーカー同士あるいは酒造メーカーとハイテクプラザの間で、清酒もろみの化学分析データ等様々なデータを共有するために、「酒造データ管理アプリケーション」を開発しました。この結果、2地点間でのデータ共有が可能となり、遠隔での情報交換が容易になりました。
キーワード (3件):
酒造 ,  データ管理 ,  アプリケーション
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 高樋 昌
研究制度: -

前のページに戻る