研課題
J-GLOBAL ID:200904089343673035  研究課題コード:0250000450 更新日:2006年01月26日

森林の公益的機能に配慮した伐採・再造林システムの開発

Development of the system for felling and reconstruction of forest considering public beneficial functions of forest
実施期間:2001 - 2005
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
森林の公益的機能を損なわない伐採方法,日射量の制限や被覆資材による下刈りの省力化等,伐採跡地や高齢林択抜跡地の経済的な更新技術の開発を行う。
キーワード (5件):
伐採法 ,  公益的機能 ,  更新技術 ,  低コスト ,  高齢林
研究制度: 経常研究
研究予算: 2001年度: 860(千円)

前のページに戻る