研課題
J-GLOBAL ID:200904090248730593  研究課題コード:9800012108 更新日:1994年03月04日

高機能かつ高性能なマルチパラダイム・プログラミング言語Kyolog

Kyolog, a high-level, high-performance multiparadigm programming lauguage
実施期間:1991 - 1992
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
論理型,関数型,オブジェクト指向型などのプログラミングパラダイムを統合する際の問題点を検討するとともに,それらの高水準の概念を汎用計算機上に実装する技術についても研究する。また同時に,この研究から生じる概念や技術を取入れた,新しいマルチパラダイム・プログラミング言語Kyologの開発も行なう
キーワード (8件):
高水準言語 ,  オブジェクト指向プログラミング ,  関数プログラミング ,  論理プログラミング ,  統合 ,  方法論 ,  計算理論 ,  思考
研究制度: 経常研究
研究予算: 1992年度: 0(千円)

前のページに戻る