研課題
J-GLOBAL ID:200904090569519991  研究課題コード:9800030886 更新日:1998年03月20日

バーチャル・リアリティ利用による地域産業の高度化に関する研究(岐阜県)

Study on high advance of the regional industry due to using virtual reality (VR) Study on human body sensibility due to VR
実施期間:1994 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (6件):
研究概要:
1) 研究目標 VRシステムを構成する汎用的・基礎的な諸技術、つまりセンサなどの入力・ ディスプレイなどの出力・及びその制御技術を研究し、また工業への応用に特化したCAD技術 による製品性能評価手法などを検討する。 2) 研究計画 (1)VRにおける人体感覚に関する 研究 飛行シミュレータのモーション装置とビジュアル装置を用い、VR体験者が受ける人体感覚 に関する研究を行う (2)物理法則に従う仮想世界の構築と操作感覚提示技術の研究 VR世界 において物理法則に従った物体の運動の表現技術と操作感覚を操作者に与える技術の研究を 行う (3)バーチャル・リアリティの基礎技術に関する研究 3次元表示、アクチュエータ、3次元 CADシステム等のVRを構成する要素技術の研究を行う
キーワード (5件):
センサ ,  表示装置 ,  CAD【計算機】 ,  ヒト ,  感覚
研究制度: 科学技術振興調整費による生活・社会基盤研究
研究所管省庁:
文部科学省
研究予算: 1996年度: 57,210(千円)

前のページに戻る