研課題
J-GLOBAL ID:200904090863417749  研究課題コード:9800003150 更新日:1994年04月21日

一般の形状のポテンシャルの場合のバンド計算

Band-structure calculation with potentials of general form
実施期間:1984 - 1993
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
固体表面,低次元物質など,対称性の低い物質のバンド計算を精度よく行うには,ポテンシャルの形が一般的な場合を扱えるようにしなくてはならない.線形化されたAPW法(LAPW法)を用いて,そのような場合のバンド計算を行うプログラムを開発したので,主として酸化物高温超伝導体など層状物質の電子状態の研究に応用している
キーワード (6件):
バンド構造 ,  APW法 ,  応用プログラム ,  層状化合物 ,  超伝導体 ,  電子構造
研究制度: 経常研究
研究予算: 1993年度: 500(千円)

前のページに戻る