研課題
J-GLOBAL ID:200904091083966054  研究課題コード:9800006033 更新日:1995年04月28日

海洋環境中における放射性物質の移行・循環とそれに影響する因子の研究

Migration and circulation of radioactive substances in the marine environment, and their influence factors
実施期間:1989 - 1994
研究概要:
海洋環境の汚染とそれによるヒトの被曝線量の予測のための基礎資料を得るため(1)日本沿岸および北太平洋の海洋試料について人工放射性核種および微量安定元素の濃度分布を検討する。(2)また、核分裂生成物、超ウラン元素等長寿命放射性核種を中心に、その海水及び海底堆積物中の、深度分布を明らかにすることにより、海洋汚染の影響評価及び、外洋での物質循環に関するデータを求める。
キーワード (12件):
放射線監視 ,  環境放射性核種移動 ,  被曝線量 ,  日本 ,  沿岸 ,  北太平洋 ,  微量元素 ,  濃度分布 ,  海水 ,  ヒト ,  海洋環境 ,  海底堆積物
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省
研究予算: 1994年度: 0(千円)

前のページに戻る