研課題
J-GLOBAL ID:200904091462630594  研究課題コード:0150002732 更新日:2002年11月20日

スギ抽出成分の効率的抽出とその抽出残渣の利用

Efficient extraction of cedar extractants and application of extracted residue.
実施期間:1999 - 2001
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
岐阜県内産スギの抽出成分(精油)を効率的に抽出するためその抽出方法,抽出時期等について検討する。抽出された精油の成分分析と抗菌活性(カビ,木材腐朽菌)及び精油中に含まれるジテルペン類の抗菌活性について検討する。また,抽出残渣のきのこ菌床栽培への利用及び精油の粉末製剤化の検討を行う。
キーワード (3件):
スギ ,  精油 ,  残渣
研究制度: その他の試験研究機関
研究予算: 2001年度: 1,027(千円)

前のページに戻る