研課題
J-GLOBAL ID:200904091606587826  研究課題コード:9800002481 更新日:1996年01月22日

遺伝子の複製・修復・転写

Replication, repair and transcription of the gene
実施期間:1990 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
1)大腸菌における適応応答の制御機構,2)ヒトメチルトランスフェラーゼ遺伝子の発現制御,3)メチルトランスフェラーゼ遺伝子欠損マウスの作成と本酵素と発癌との関係解明,4)大腸菌MutT蛋白質の機能とほ乳動物細胞における類似酵素の検索および遺伝子の構造解析と発現制御
キーワード (10件):
DNA複製 ,  遺伝子 ,  DNA修復 ,  遺伝子クローニング ,  ヌクレオチド配列 ,  適応制御 ,  転写【遺伝】 ,  大腸菌 ,  メチルトランスフェラーゼ ,  遺伝子発現
研究制度: 経常研究
研究予算: 1995年度: 60,000(千円)

前のページに戻る