研課題
J-GLOBAL ID:200904091721884117  研究課題コード:9800038874 更新日:1998年03月16日

界面への金属錯体の分子配列制御を目指した表面錯体化学およびその応用

Surface coordination chemistry towards molecular assembly in nanometer scale and its application
実施期間:1996 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (6件):
研究概要:
錯体化学の錯形成反応に基礎をおき,固体表面に分子レベルで精密に制御された多積層構造を金属錯体単位をもとにして分子構築する。そして,それら表面の特性を明らかにして光および電子機能材料への応用について研究する
キーワード (6件):
表面反応 ,  錯体生成 ,  積層構造 ,  機能材料 ,  機能素子 ,  表面改質
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省
研究予算: 1997年度: 20,000(千円)

前のページに戻る