研課題
J-GLOBAL ID:200904091971382737  研究課題コード:0350010861 更新日:2003年12月15日

受胎率向上のための受精卵の凍結・融解方法の検討

Investigation of fertile-ovum freeze-melting method for increasing impregnant rate
実施期間:2002 - 2004
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
現在,牛の受精卵移植に用いられているダイレクト法を改良し,受胎率向上を図るため,最適な凍結,融解および移植方法を検討する。
キーワード (4件):
,  受精卵移植 ,  ダイレクト法 ,  受胎率
研究制度: -
研究予算: 2003年度: 4,572(千円)

前のページに戻る